一度悪くなった目は、  「一生メガネ・コンタクトを使用し続けるか、レーザー手術(視力手術)するしかない・・・」 
諦めていませんか? 
もっと早く知りたかったと嘆く前に、こちらをご覧下さい!!
 
↓↓↓↓↓↓

理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック


近視・遠視・乱視・老眼も回復!! 
たった2週間できっちり視力アップする?!
おもいっきりテレビでも取り上げられました。

これからする話は、信じられないかも知れませんが全くの実話です。
私が実践してきた正真正銘の視力アップの極意です。

2008年03月30日

レーシック手術(視力手術)って怖い?

今良く、雑誌などで「レーシック手術」というものを目にします。

プロゴルファータイガーウッズ実施し成功したことで一躍脚光を浴びるようになりました。

レーシックとは、角膜の表面レーザーで削って形を整え目のレンズ屈折率を変えて焦点を合わせるというものです。

近視乱視等に良く適用されます。

理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック

しかし、ウッズ程になれば最高の医療スタッフによる慎重な手術が受けられますがこの手術は本当に高度な技術を要します。

眼科医の技量によっては結果が大きく変わってきてしまうのも現状です。

いくつかの報告で、術後、角膜の表面にしわが出来て乱視が発生したり衛生管理が完全でなかった為、感染症なでが起こったというものもありました。

また、この様なリスクを背負ったにも関わらず一度は回復してもまた元に戻ってしまったという ケースもあります。
続きはこちら
posted by 視力回復訓練 at 21:58| ●レーシック手術(視力手術)って怖い? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS新着情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。